車を売るときに絶対読みたいブログ

どんな理由であれ、大切の乗ってきた愛車を売るときは寂しい。どうせなら、売却後も大切にしてくれる人や企業に売りたいですね。さらには1万円でも高く買い取ってもらいたいですね。ここでは個人が車を売るための方法をまとめてみました。それぞれメリット・デメリットもあるので参考にしてみてください!

車を売るのってこんな方法もあったんだね。個人が車を売却する方法5選

車を1円でも高く売るための方法【まとめ】

これまで大切に乗ってきた愛車。

どんな理由があるにせよ、売るとなると寂しいですよね。

どうせなら、1円でも高く買い取ってもらいたいと思うのは自然なことですね。

ここでは、個人が車を売る方法をまとめてみました。

メリット・デメリットもそれぞれあるので自分の車を売るときの参考にしてみてください。

■ 車を売る方法① 中古車買取専門店

中古車買取専門店で車を売るおすすめ度2

車を売る方法①中古車買取専門店

中古車買取専門店は全国あちこちにあります。

あなたのお住まいの近くにも2〜3店舗はあるのではないでしょうか。

大きなところですと、ガリバーやアップル、ラビット、Tupなどが有名ですね。

また中古車買取専門店は大手以外にも、普通の中古車販売店だったり、全国チェーンではない小さな中古車買取専門店もあります。

最近では、カー用品販売で有名なオートバックスでも中古車の買取りをはじめています。

中古車買取専門店で車を売るには?

①車を中古車買取専門店に持ち込む
 予約は特に必要ありません。あなたの都合のよいときでOK。車検証が必要。

②ヒアリングと査定

③査定額が確定

どのくらいの時間がかかるの?

持ち込んでから20分程度で愛車の査定額がわかります。

ガリバーなどの大手は、本部とオンラインでつながっていて、査定した内容を本部に送ると10分程度で査定額が返ってくるシステムになっています。

そのため査定額が確定するまでの時間は若干少なくてすみます。

とはいっても、数分程度の違いです。

メリット

・気軽にいける
・査定額が分かるまでが早い

デメリット

・足元を見られる(満足のできる査定額にならない)

車が高額で売れる期待度

中古車買取専門店へ車を持ち込んでの査定は、足元を見られることが多い傾向にあります。

中古車買取専門店は、車を1円でも安く買い取って、1円でも高く売ることで利益を得ます。

そのため、できる限り低い金額の査定額になることがほとんどです。

そこから『交渉』次第で査定額も少しずつ上げてくれるケースが多いです。

ただ、この『交渉』がやや面倒。

最初からギリギリの金額を提示してくれればいいのに・・・。

中古車買取専門店もビジネスだから仕方ないのかも。

全体的には、交渉次第でかなりの金額を提示してくれるケースもあるが、ごく稀。

よっぽどのその店舗で買取を強化している車種だったりしなければ、
驚くような査定がでることはあまりない。

正規ディーラーでの下取りよりはマシ程度。

■ 車を売る方法② 正規ディーラー

正規ディーラーで車を売るおすすめ度1

正規ディーラーで新車購入しないのに、車を買い取ってもらえるの?
といった疑問が浮かびますが、結論、ちゃんと買い取ってもらえます。

現在は、正規ディーラーも自社以外の中古車販売店やオークションで販売するルートを持っているので、メーカーが販売する車種以外でも買い取ってもらえます。

つまり、あなたがホンダのステップワゴンを売ろうと、ネッツトヨタに持ち込んでも、買い取ってもらえるということです。

買取と下取りを混合してしまうことが多いですが、買取は車を売ることによってお金を受け取る行為で、下取りは新しい車を購入する際に販売店に車を売って購入資金に充ててもらう行為です。

なので、ディーラーで新しい車を購入しないで、車を売る場合には下取りではなく、買取りになります。

正規ディーラーで車を売るには?

①車を正規ディーラーに持ち込む
 予約は特に必要ありません。あなたの都合のよいときでOK。車検証が必要。

②査定
 正規ディーラーは、オンラインで本部より、その車種の買取り相場を確認。

③査定額が確定

どのくらいの時間がかかるの?

車を持ち込んで20分程度で査定額がわかります。

大手の中古車買取専門店と同じで、本部とオンラインで繋がっていますので、
車種、グレード、走行距離、程度によってすぐに買取り査定額が算出されます。

メリット

・気軽にいける
・査定額が分かるまでが早い

デメリット

・査定額が相場をはるかに下回る
・しつこい新車のセールス(当日以降も)

車が高額で売れる期待度

残念ながら、車の高額査定はあまり期待できません。

正規ディーラーは新車を販売することで、利益を上げるビジネスモデルです。

「新車をうちで購入してくれるなら、もう少し下取り価格を高くしますよ!」

といったことは、よくあるのですが、そうでない場合は、基本は安い値段で叩かれてしまいます。

仮に新車をその正規ディーラーで購入するとして、下取価格を高く見積もってもらったとしても他の方法で車を売った方が高い金額で買い取ってもらえます。

今回、「車を売る方法」であることは間違いないので、ご紹介しましたが、査定額は極端に低くなってしまうので、正規ディーラーで車を売るのは、絶対に避けましょう。

正規ディーラーで車を売った人たちの声

たじやん

車を売ろうと思い、近くのホンダディーラーへ。

6年半乗ったオデッセイ。100万超えればいいかな?くらいに思ってたけど、査定額にびっくり。

なんと87万円とのこと。

正直その場で躊躇。

「ちょっと考えます」って言って帰ってきたけど、こんなもんなのかな。

他の車売る方法を考えます。

マーシー

何も考えずに近くのディーラーに行ってきた。

今のセレナもそこで買ったし、車検とかも毎回そこにお世話になってたので。

今度は、トヨタヴォクシーが欲しかったので、今のセレナがどのくらいで買い取ってもらえるのか?だけ聞きにいったところ、予想をはるかに下回る金額。

これだと、ヴォクシーへの乗り換えは厳しいかも。。。

■ 車を売る方法③ 中古車オークション

中古車オークションで車を売るおすすめ度3

車を売る方法③ 中古車オークション

中古車販売の業者が集まって、欲しい車を落札しあう中古車専門のオークションがあります。

オークションなので、出品された車の落札金額がどんどん釣り上がります。

たとえ事故車だろうと水没車だろうと、海外など高値で販売するルートを持った中古車販売業者ばかりが参加していますので、それなりの金額まで落札金額は釣り上がります。

ただし、このオークションは中古車販売業者しか参加できません。

出品も入札も落札も中古車販売業者しかできません。

オークション主催団体によっても変わってきますが、保証金が必要だったり、古物商許可証を受けてから1年以上経過している必要があったり、常設の車展示場と事務所を持っている必要があったりと中古車販売業者でなければ参加が難しいオークションです。

この中古車販売業者だけが参加できるオークションですが、個人でも利用できる方法はあります。

①中古車販売業者の知人に依頼する

②オークション出品代行業者に依頼する

もしあなたのご家族やご親戚、知人に中古車販売業者や中古車販売業者に勤めている人がいれば、その人に頼んでみてください。

場合によっては、手数料が発生してしまう可能性はありますが、オークション出品を代行してくれる可能性があります。

ほとんどの方がそうだと思いますが、まわりに中古車販売業者の知人がいない場合は、オークション出品代行業者に出品依頼をすることができます。

▶中古車の買取オークション | カープライス【CarPrice】

このサービスは、完全無料であなたの愛車を中古車専門オークションに出品してもらえます。

オークションでは中古車販売業者が直接、入札・落札します。

間に仲介業者が一切入りませんので、中間マージンも発生しません。

そのため、買取額も高値になるケースがほとんどです。

オークション終了後、あなたが落札金額に満足して、車を売る決断をすると落札金額の75%があなたの指定する口座へ振り込まれる仕組みです。

つまりは、出品しても落札金額に満足がいかなければ、車を売る必要もありませんし、お金も一切必要ありません。

あなたが「車をその落札金額で売る!」時にはじめて、サービスの手数料が発生します。

とはいっても、落札した業者の支払いから25%を手数料をひかれるだけなので、あなたがお金を用意する必要はありません。

出品代行を依頼したからといって、必ずしも落札された金額であなたが車を売る必要はありません。
落札金額に満足できなければ、車を売る必要もありませんし、お金を支払う必要もありません。

そういった意味では、リスクは0なので、もしあなたが「車を売ろうかな」と思った時にはひやかしのつもりで一度試してみるのもいいですね。

▶とりあえず中古車専門オークション代行サービスを無料で利用してみる

中古車オークション代行サービスを利用するには?

①中古車専門オークション代行サービス【カープライス】の公式サイトへアクセスします。
 ▶中古車専門オークション代行サービス【カープライス】の公式サイトはこちら

②Web上からあなたの愛車の落札相場を確認する(30秒程度)

③Web、もしくは電話で来店予約する

④予約日時に車をお近くの店舗に持ち込む

⑤店舗であなたの愛車を査定してもらう(15分程度)

⑥その場でインターネットオークションに出品(30分)

⑦落札金額確定

⑧愛車を売るか売らないか?判断する

⑨必要書類を提出(車を売ると判断した場合のみ)

⑩落札金額から手数料の25%を差し引いた金額が銀行に振り込まれる

どのくらいの時間がかかるの?

Webから、あなたの愛車の落札相場を調べるのは30秒で完結します。
愛車を店舗に持ち込んでから1時間もあれば、オークション出品&落札まで完了してしまいます。

店舗は全国にありますので、お近くの店舗に車を持っていけばOKです。

メリット

・気軽にできる
・比較的買取り額が釣り上がる
・必ずしも車を手放す必要がない(リスクがない)
・利用後のしつこい営業電話がない

デメリット

・一度、店舗に持ち込む必要がある
・手放す時期の調整ができないことが多い
 ※一応、落札業者と手放す日時の交渉はしてくれます

車が高額で売れる期待度

オークションの特性上、査定額は釣り上がります。
正規ディーラーでの下取り査定よりははるかに高い査定額が期待できます。

リスクもないので、とりあえずは試してみるのはいいかと思います。

▶とりあえずオークション代行を試してみる

■ 車を売る方法④ ヤフオク

ヤフオクで車を売るおすすめ度1

車を売る方法④ ヤフオク<

ヤフオクは言わずと知れた、個人でオークションで売買できるネットサービスですね。

あらゆるものを新品、中古問わずに出品・入札できます。

もちろん車を出品して、入札者があれば売ることができます。

ただ、ヤフオクに車を出品するには、Yahoo!プレミアム(有料)の会員になる必要があります。

費用は、月額462円(税抜)です。

車を売るためだけにヤフオクを利用する場合、とりあえずはYahoo!プレミアムの会員になって、オークションのやりとりが終わったらYahoo!プレミアムの会員を解約すれば、それ以降の月額費用はかからなくなりますね。

▶Yahoo!プレミアム(有料)の会員申込みはこちら

どのくらいの時間がかかるの?

愛車をオークション出品をする際にあなた自身で日数を設定します。

その際に設定できるのは最短1日終了~最大7日後終了です。

つまり最大でも1週間後には、入札者がいればその時点で自分の車がいくらになったのか?がわかります。

でも出品したからといって、必ずしも入札されるとは限りません。

入札者が0の場合は、再度出品する必要があります。

特に車を売る場合、高額でポンポン売れるものでもないため、繰り返し再出品するケースが多いです。

その場合は、自分の車に入札者が現れるまでは、いくらで売れるのか?わかりません。

あ!でも、あなたも「この金額以下では絶対売りたくない!」といった金額があるでしょうから、『最低落札価格』を設定することもできますよ。

『最低落札金額』を設定しておけば、その設定金額より低い金額では落札されることはありません。

メリット

・自宅で車売却が可能

デメリット

・車がいつ売れるか分からない
Yahoo!プレミアム(有料)の会員になる必要がある
・ライバルが多く、自分の出品が埋もれてしまう
・落札者がない場合の再出品に手間がかかる
・売却後の手続きが面倒
・売却後の個人間でのやりとりが面倒
・買い主が名義変更しないことでトラブルの可能性

車が高額で売れる期待度

オークションである以上、複数の人が入札するので落札金額は釣り上がります。

ただ・・・

誰も入札してくれない可能性もあります。

そうなれば、また出品すればいいのですが、出品を繰り返すのもてまですし、何より時間がかかってしまいます。

車を売るってなったら、すぐにでも買い取ってもらいたいですが、ヤフオクの場合はそうはいきません。

実際、ヤフオクを見てみればわかりますが、同じ車が何度も出品を繰り返しています。

半年経つけど、車が売れない・・・

なんてことはよくある話です。

出品を繰り返す手間、時間がかかるといったデメリットを考えると、車を売るのには向いてないのかもしれません。

■ 車を売る方法⑤ 無料の中古車一括査定サービス

中古車一括査定サービスで車を売るおすすめ度4

中古車一括査定サービスは、自分の愛車の情報を入力すれば、複数の買取り業者がそれぞれ手を上げて査定してくれるインターネットのサービスです。

ユーザーが完全無料で利用できるのは、査定に手を上げる中古車買取り専門店がお金を負担してくれてるから。

そもそも中古車買取り専門店は、中古車を販売することで利益をあげています。

販売する中古車がないと利益が出せないんですね。

そのため、あらゆる方法で中古車の買取りを行います。

中古車一括査定もそのひとつなんですが、コストがかかってる分、かなり高額な査定してくれるケースが多いのも特徴です。

査定額をケチって、他の業者に買取りされてしまったら、利益は出せませんから。

しかも多い所では最大10社もの買取り専門業者が査定しますので、買取額が釣り上がります。

中古車買取り専門店は、少しでも安く買い取って高く売らなくてはならないのですが、高く売るためのルートやノウハウをたくさん持っています。

車種によっては、海外に流した方がいい場合、転売した方がいい場合など。

だからコストをかけて買取りしてもビジネスになるんですね!

また、買取り専門店によっては、時期によって車種ごとの買取り強化月間なるものをおこなっている場合があります。

あなたの愛車の買取り強化月間に、このサービスを利用すれば、査定額も通常よりも跳ね上がるケースがあります。

www.rentracks.jp

完全無料の中古車一括査定サービスを利用するには?

①愛車のカンタンな情報を確認する
・車種名は? 
・年式は?(車検証の初年度登録年月を確認)
・走行距離は?(愛車の距離メーターを確認。だいたいでOK)

②下記から中古車一括査定サービス【無料】へアクセス
 ▶完全無料の中古車一括査定サービスはこちら

③必要事項を入力

④『簡単&無料 確認画面へ進む』をクリック

⑤次の画面で『無料 一括査定を申込む!!』をクリック

どのくらいの時間がかかるの?

入力は2〜30秒程度で完了します。あっという間です。

その後、早いところでは当日、遅いところでも数日後にはあなたの愛車の査定額の連絡があります。

その中から一番高値をつけてくれたところへ車を売る旨を連絡すればOK。

買取り専門店にもよりますが、どこもだいたい、あなたのご自宅に引き取りに来てくれますし、近くの店舗に持ち込むことも可能です。

そのための日程調整は、一番高値をつけた買取り専門店とやり取りする必要があります。

メリット

・とにかく高額査定が期待できる
・手間がかからない
・自宅にいながらにして完結する
・引き取りの時期など融通が効く

デメリット

・はっきり断らないと、車を売った後も営業メールが届く
 →Yahoo!メールなど、今回専用のフリーメールアドレスを登録すると良い

車が高額で売れる期待度

今回ご紹介した車を売る方法の中で一番、高額査定が期待できます。

とにかく最大10社という中古車買取り専門店がこぞって手を上げるため、買取価格はどの方法よりも釣り上がります。

費用は一切かかりませんし、査定額に満足いかなければ車も売る必要もありませんので、とりあえず利用してみるのがいいかと思います。

▶とりあえず無料で中古車一括査定を試してみる

www.rentracks.jp